会社方針/Company Policy

創造と信頼
情熱溢れる企業を目指して

CEO
  • 代表取締役 丹羽基広
 当社は、創業から現在までモータリゼーションの伸長にあわせ、様々な合成樹脂を素材として各種の自動車用品を製造、販売してきました。この間、自動車用品に対するニーズはオリジナリティーや個性を求めて、機能・デザインとも多様化の一途を辿ってきました。
 当社は、次の時代のニーズを的確に把握し、創造性豊かな製品を提供し続けるため、常にユーザーの立場から情報を収集し、その情報に柔軟対応して、旧来の発想を思い切って転換し、創造と提案を行っています。
 また当社は、従来の加工法に、樹脂の特性に応じた自社開発の独自技術を加え、試作から量産に至るまで、スピーディーかつ効率的に遂行する製造技術を確立しています。特に、真空成形における樹脂原料からの一貫生産体制は、業界からの高い評価と信頼を受けています。もちろん環境にも配慮し、使用している樹脂はリサイクルの容易なものです。
 常に満足して頂ける製品を提供するために、日々システムの改善に努力し、新しい製造技術の開発に取り組み、ユーザーの要望に応えうる開発提案型企業でありたいと考えています。
 次の世代、次の時代にも対応できることを目標に、全社員が若さと情熱を持って一丸となり、現状に満足せず
「新しい時代を切り拓いていく」実力のある企業を目指しています。